Welcome

Information

施術の流れ

1.問診

まずは、症状を詳しく伺います。

これも治療の一環です。

ギューッと握ったものを話して(離して)頂きます。

 

 

 

2.身体全体の歪みや気の流れを診察します。

身体を動かしたり、手で触れたりして関節や筋肉の状態を確認します。

また、脈や皮膚の表面に軽く触れて「気血」の流れを診ます。

 

 

3.鍼灸整体

関節や筋肉の歪みを元にもどすために整体を行います。

また、気血の流れを良くするために、鍼灸治療を行います。

鍼灸治療といっても、鍼と灸の両方の治療をおこなうかどうかは患者さんによって異なります。

また、患者さんの状態によって、治療の時間や内容は異なります。

 

 

 4.アフターフォロー

身体の歪みは長年の体癖(悪い姿勢などの癖)で、しばらくすると元に戻ってしまいます。

患者さんと一緒に、一週間に1回程度、体癖を自分の力で整えるための太極拳教室などをおこなっています。

是非、参加してみて下さい。